指揮 竹内健人

CONDUCT  KENTO TAKEUCHI

福岡県北九州市出身。

4歳からピアノ、10歳からサキソフォンを始める。

洗足学園音楽大学音楽学部サキソフォン専攻を卒業。同時に桐朋学園大学オープンカレッジ指揮コースを修了。後、東京藝術大学音楽学部指揮科へ進学。

 

サキソフォンでJBAソロコンテスト福岡県大会金賞を受賞。

第10回全日本高校選抜吹奏楽団に選ばれウィーンのオペラ座で演奏する。

指揮で2016年のWMC-WBAS Intercontinetal Conducting Courseのファイナリストに選ばれる。

2018年、東京オペラ主催「魔笛」公演を指揮。

 

また、尾高忠明、ジョルト・ナジ、ラースロー・ティハニ、ダグラス・ボストックの各氏のマスタークラスを複数回に渡って受講。

ピアノを上岡由美子、鳥羽瀬宗一郎、吉武優に、サクソフォーンを江口紀子、池上政人、室内楽を服部吉之の各氏に、指揮を川本統脩、黒岩英臣、山下一史、高関健の各氏に師事。

 

東京シティブラスオルケスター、AZUMA吹奏楽団指揮者。東京農業大学OBOG管弦楽団副指揮者。

©CAMERATA PROJECT Wix.comで作成されました。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now