​尺八 瀧北榮山

SHAKUHACHI  EIZAN TAKIKITA

1993年 福岡県生まれ。
10歳より始めた尺八を宮地牙山師、三好芫山師に、三曲合奏を富山清琴師(人間国宝)に師事。舞台音楽やCDレコーディング、ツアーサポート等多数参加。学校公演、講義なども行なっている。
古典を基盤としつつも、jazzやpops、現代音楽など、音楽ジャンルは幅広く活動している。最近では尺八アンサンブルの委嘱作品を多く初演、発表しその音楽性を拡げている。
2016年には和太鼓奏者 岩切響一と共に、「岩切響一&瀧北榮山 全国コンサートツアー2016」を展開。
2018年 jazzalbum『INNOCENCE』をリリース。
2019年 福岡にて「瀧北榮山 尺八リサイタル」を開催。
都山流尺八楽会 准師範・師範試験共に首席登第。東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻卒業。同大学 大学院修士課程音楽研究科邦楽専攻修了。

©CAMERATA PROJECT Wix.comで作成されました。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now